松山不動産.COM > 社長ブログ > 四国電力とNTT(四国通建)様と分譲地電柱設置の打ち合わせ

四国電力とNTT(四国通建)様と分譲地電柱設置の打ち合わせ

弊社は年間12区画~20区画位の分譲宅地を

売主として販売させて頂いております。

造成工事完成物件につきましては、工事がしっかり

施工できていれば、安心してお客様とお取引させて

頂く事ができます。

但し、土地をお取引する時に、幾つか注意しなければらない事が

ございます。その中で、特に最近気を付けるようにしている事が

あります。それは、電柱の設置に関する説明です。

弊社が販売をさせて頂く場合、分譲地についてはできるだけ

販売計画時に四国電力やNTT(四国通建)様と電柱の設置場所に

ついて事前にお打ち合わせをさせて頂くように心がけております。

誰しもが、自分の敷地内には電柱が入らない方が良い決まって

おりますが、特に新規分譲地の場合、団地内全体に電気や電話線

場合によってはCATVを供給する場合、電柱を敷地内のどこかに

新たに設置しなければ、皆様に生活して頂く事ができません。

また電柱だけではく、それを支えるワイヤーの支線も入る事が多い

ですので、購入して頂くお客様にはそれらをご理解して頂いた上で

お取引をさせて頂くように気を付けております。

先日も造成工事が完成した松山市中野町の現場で、打ち合わせを

行い、設置場所を決定して来ました。9月建柱予定です。

物件の場所によっては、電気の供給がしずらい事もままございます

ので、土地を購入される時は、その事も考慮して、物件探しを

して頂ければと思います。ご参考くださいませ。

 

大西 晋平

松山市不動産.COM(リビング椿HP)はこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!

680
0

会員登録はこちら

リビング椿
〒790-0932
愛媛県松山市東石井六丁目6番44号
ページ上部へ戻る