松山不動産.COM > 社長ブログ > 松山市不動産 賢い不動産売却の仕方について、私なりに感じる事

松山市不動産 賢い不動産売却の仕方について、私なりに感じる事

コロナ禍を機に、世の中が大きく変化しようとしております。

上場企業の四半期決算が発表されていますが、大きな

ダメージを受けた会社と業績拡大していく会社と

今後はますます2極化が進んでいく世の中だと感じます。

不動産市況の物件の動きをチェックすると、

お問合せがとても多く短期間で成約になる物件と

全くお問合せがなく、長期に亘って販売をせざる得ない

物件と2極化しております。

現在、弊社で最も多いお問合せ物件は、既に商談中ですが、

越智一丁目1,980万円の平成10年築の一戸建です。

個人のお客様から、もしくは同業の不動産会社様から

毎日のようにお問合せを頂きます。

しかし、どんなにお問合せを頂いても車のディーラーさんとは

異なり、不動産はこの世に一つしか同じ物件はございませんので、

1契約しかできません。同じ物件を作る事ができないからです。

上記のように、価格設定が適切で、市場のお客様が好まれやすい

物件であれば、販売開始して1~2か月位で成約になります。

しかし、不動産は物件完成当時の流行りが反映されますので、

今のお客様が好まれるニーズと異なる物件を販売する時には

売主様に対する不動産会社の提案力が重要になってきます。

極、限られた方しか、お探しになられていない物件を成約する為には

売れ筋物件と同じご提案・活動では、残念ながら成約できません。

お探しの方のお客様の数が圧倒的に違うからです。

ご売却相談時に、売主様には、「物件の事について最もお詳しいのは

もちろん売主様なので、物件の事を色々と教えて頂けると助かります。

但し、物件の販売方法について最も詳しいのは我々ですので、ご協力を

して頂けると助かります。」とお話させて頂いております。

この仕事を大学卒から初めて、約25年経過しますが、売主様と

販売をさせて頂く不動産会社の担当との連携や協力体制がしっかり

できている場合ほど、結果的には高値売却・早期売却が実現している

ように思います。弊社のご提案とかけ離れた条件で販売開始する事に

なると、成約の実現が厳しく、長期化する事が多いのが現実です。

不動産売買仲介では、一つとして同じ取引がございません。

物件異なるのとそれに関わるお客様が異なるからです。

不動産売買仲介業は、人間力がとても問われる仕事だと私は思います。

弊社のお客様担当も1人1人性格や個性は異なりますが、何が大切かは

分かっている信頼できるメンバーです。

ぜひ、ご縁を頂く事ができるようでしたら、売主様のご売却目的に

あったご提案で早期売却・高値売却を一緒に目指したいと思いますので、

松山市内で不動産売却をお考えでしたら、お気軽にお問合せください。

きっとお役に立てる事ができると思います。(エリア指定はございます)

 

大西 晋平

松山市不動産.COM(リビング椿HP)はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!

711
0

会員登録はこちら

リビング椿
〒790-0932
愛媛県松山市東石井六丁目6番44号
ページ上部へ戻る