松山不動産.COM > 社長ブログ > 4月に入って松山市不動産の動きについて感じる事

4月に入って松山市不動産の動きについて感じる事

平成30年度がスタートし、私も明日の出張が終われば、

落ち着いた気持ちで、腰を付けて通常業務に力を入れられる

体制になり、ほっとしております。

不動産売買仲介業の繁忙期にあたる3月が終了した事もあって、

今月は、落ち着いた状態で日々の仕事に取り組んでおります。

それでも、3月後半に販売を新たに任された弊社の新規物件には

4月に入ってから、早速、購入お申込みが入っており、

時期の事にあまりこだわらなくても物件は動いているのかな?と思ってます。

弊社の今後の課題としてましては、3月に成約になってしまった

売物件が多く、松山市内の売却不動産が少なくなってしまいましたので、

お客様に注目して頂けるような新規物件の獲得を強化したい

と思っており、告知活動に力を入れる予定です。

また、不動産売買仲介業者は情報の更新スピードが命ですので、

担当者にはHP物件情報は毎日更新するように伝えております。

できるだけ多くの物件情報を皆様に知って頂きたいと思ってます。

ここ数年ずっと、リビング椿HPに物件掲載をしても、

お問合せが多い物件と全くお問合せがない物件とはっきり2極化

した動きが続いており、動きが早い物件は、販売開始して

1ヶ月以内に契約になる事もざらにありますが、問合せがない

物件は半年経過しても1年経過しても売れないケースも増えております。

そのようなニーズの低い物件については、松山市の不動産市場の動きを

売主様に理解して頂く為に、報告やご提案が重要になっております。

最後に、リビング椿のHPにつきましては、4月に入っても

3月とほぼ変わらない閲覧数を頂いており、昨年のよりもHP閲覧数が

増え、同業者の方を含め、お客様にて、注目して頂いている事を

ヒシヒシと感じております。有難うございます。

不動産売買仲介業とインターネットの組み合わせはとても良好

ですので、より皆様に注目して頂けるようなHPの運営を

できるように社内で組織化して取り組んで行こうと思います。

 

大西 晋平

松山市不動産購入についてのご相談はこちらから

松山市不動産売却についてのご相談はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!

772
0

会員登録はこちら

リビング椿
〒790-0932
愛媛県松山市東石井六丁目6番44号
ページ上部へ戻る