松山不動産.COM > 社長ブログ > 最近の松山市不動産市況について感じる事・・・

最近の松山市不動産市況について感じる事・・・

市場に新しい物件が販売された場合、

決められたエリアについては、新規物件の情報

収集を心がけておりますが、最近、松山市内の

売物件の中で、ある傾向を感じ取る事があります。

不動産には種別があり、土地、一戸建、マンション

事業用物件、収益物件がありますが、最も多い

商品はダントツに土地です。

その次に一戸建となる訳ですが、その一戸建には、

中古住宅と新築住宅がございます。

弊社も建築部を抱えておりますので、7~8年前までは

自社分譲地に建築して、自社建売住宅を販売しておりましたが、

最近はニーズの多様化を考慮して、弊社では現在

建売事業は行っておりません。

ところが、ここ1~2年位で、松山市の中では、

他県業者様の参入等もあり、新築建売物件が

以前より多くなりました。

建物のグレードは様々ですが・・・・

弊社もお客様にそのような新築物件をご紹介させて頂き、

お取引させて頂く事があるのですが、今後ますます

この動きは高まりそうな気がしております。

都会になるほど、中古住宅の流通より、新築建売住宅の

供給が増える傾向がありますので、今後も松山市内の

市場調査をしながらこの動きに注目したいと思ってます。

 

大西 晋平

松山市不動産.COM(リビング椿HP)はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!

971
14

会員登録はこちら

リビング椿
〒790-0932
愛媛県松山市東石井六丁目6番44号
ページ上部へ戻る